永遠色のスポットライト

ゆるく楽しくオタ活したいゆるオタのブログ

未来につながりますように

 

 

 

お久しぶりです!元気です。

そろそろアルバムとツアー発表の時期かな!?なんて思いつつ毎日いろいろな情報に踊らされております。ドラマも楽しみです。

 

先日自担の初単独主演・初座長公演の幕が上がりました。おめでとうございます。

 

10年ぶりの新橋演舞場と言っていましたが、なんと私も10年ぶりの新橋演舞場でした。まぁそりゃそうですね。

さらに言うと舞台に出演する河合くんを初めて見たのが10年前の滝沢演舞場’09であり、新橋演舞場だったので大変感慨深い思いです。当時は河合担ではなかったけれど(笑)

 

内容については特に触れませんが(というか記憶が曖昧すぎて何も言葉にならない)、最後のカーテンコールで出演者全員が手を向けた舞台中央の奥から一人で登場した河合くんの笑顔を見て、涙が止まらなかった。

正直に申し上げると、初単独主演という実感があまりなく、舞台が進んで行く中でもそれほど意識することもなくて。感動するいい舞台だったな、いいお仕事でよかったな、と思っていたのだけど、『座長』を担うっていうのはこういうことなのかと改めて実感したのがセンターに立って三方礼をする姿を見た時でした。

周りの知人と話していても「初主演なの!?」と言われることが多いのは、主役ではなくともメインどころの役、重要な役をたくさん頂けていたからなんだろうな、と思います。それはそれで大事なことだしありがたいことです。どんなお仕事も大切にしてくれるから、そうした積み重ねが今回にもつながったんだと思うし。このお仕事も、次につながるものになると信じたい。

 

舞台に限らず、一つの作品に対する意見はそれを見た人の数だけ生まれるものです。賛否両論だし、間違いなんてありません。どう言葉にしてどこで発信するかも自由といってしまえばそれまでだし、本人の目に入ってほしいとあえてオープンに言う人もいると思う。それも一つの考え方です。

 

記念すべき担当の初座長舞台だし、本人が「いい感想だけほしい」と言っていたので*1特に何か言うつもりもありません。何かを伝えるとしたら、座長として最後まで胸を張って頑張ってください、というのと最後までケガだけはしないでほしいという願望くらいです。

いい舞台だったと思える作品でしたし、時間とお財布に余裕がある知人にはぜひ見てほしいなとも思います。公演の時間的に難しくて誘えないのが惜しいのだけど……

見る人が多ければ多いほど批判的な意見だって多くなるし、それを目にして不快に感じる人もたくさんいると思う。何より本人含め関係者にはマイナスな意見を目にしてほしくないという願いもあるとも思います。

今まで出演した作品でも同じようなことはあったと思うんだけど、今回何故かあまりよろしくない意見を見たという方のお話をちらほら見かけたので、それだけ皆さん周りの反応が気になってパブサしていらっしゃるのかしらと思っているところです。

いろんな作品に触れている人が観劇に来てくださっているんだと思うので、意見の幅も広いと思います。注目度が高いってことですね。前向きに考えます。

河合くんが元気に楽しく毎日アイドルしてくれたらそれで私としてはオールオッケーです。マイナスな意見も見ていることは知っているけど、ちゃんとそれについて考えてくれていることも知ってます。でもそんな意見ばかり見なくてもいいよ、とも思ってます。大事なのは、河合くんが笑顔でファンのみんなの前に立ってくれていることなので。それだけでファンは幸せなのです。生きてることがファンサだよ。

共演されている惣田さんのファンの方や、ジャニーズ関連のファンではなく観に来たがたくさんほめてくださっているのを、批判よりもいっぱい見かけます。ありがとうございます。うれしいです。惣田さんはじめキャストの皆様の素敵な演技があってこそ、成り立つ舞台です。これからもよろしくお願いします。惣田さんとっても可愛いし歌もお上手で大変素敵だと思ってます。

 

 

 

4月まで事故なく怪我なく、カンパニーのみなさんが笑顔で最後を迎えられますように。

あと最後にひとつ。

 

というわけで、新曲Black Sugarが3/27いよいよ発売します!!!!!

MVとメイキングは初回限定盤A!

 

 

LOVE BATTLE TOUR1/8横アリ公演ダイジェスト(約60分)と、カップリングでファンから絶大な支持を受けているONE MORE KISSが収録されているのが初回限定盤B!

 

 

ABC座2018オープニング曲と4月公開のスペシャルドラマ主題歌が収録されている通常盤!!!

 

 

 

全部まとめても5,000円で買えます!!!

 

 

というわけでどうぞよろしくお願いします!!!!!!!!!!!!

*1:3/9ラジオ「A.B.C-Z Go!Go!5」にて

2018年現場まとめ

 

毎回ブログの書き出しに困ります。

2019年も始まって1ヶ月以上経った今更ながら2018年の現場振り返りなんぞしようかと。1/8が終わらないと2018年終わらないと思ってたので……そこからも1ヶ月近く経ってるけど……

まぁオタクは振り返りと考察が好きな生き物なので(超偏見)興味があってお時間がある方だけお付き合いくださいませ~

 

そんなわけでとりあえずぬるっと始めます。

ゲリラ・リリイベ以外は基本的に入れています。公演ごとにしようか現場ごとにしようか迷っているところ。

 

 

▽1/5 蜜蜂と遠雷/Bunkamuraオーチャードホール(A.B.C-Z/橋本くん)

2018年現場初めは末っ子ちゃんのソロ仕事でした。

初日だったので衣装は噂のカ◯レーザーでしたが(笑)いいお歌が聴けてよかったなぁという感想です。家入レオちゃんめっちゃお歌上手だった。

会場に行ったら隣の席が知り合いの方だった衝撃がでかすぎて内容を実はあまり覚えていないのが悔やまれるポイントです。偶然ってすごいよね……

 

 

▽3/25 Jr.祭り2018 Snow Man単独公演/横浜アリーナ

宮ちゃんのお誕生日をお祝いしたくて!!!行ったら!!!!亀梨くんが映像で出たんだよ!!!!!!!!!!!

まさか過ぎてびっくりした。奇しくもこの日聞いたSnowDreamが6人での最初で最後のSnowDreamになってしまったのでいろいろ複雑な気持ちはありますが頑張ってほしい、これからも。

半年過ぎれば何とかなるってはっしーが言ってたよ*1

 

▽4/11 Jack in the Box/日本武道館(AAA/末吉くん)

ソロコンやるって聞いたので行ってきた(クソ軽率オタク)

もともとAAAさん好きだったんですけどソロ見たい!と思って自分でチケットとったのは秀太くんが初めてだな。

おもちゃ箱みたいなステージがすごく可愛くてお歌も上手でとても感動した。その後色々あってその場でしか聞けなかった曲もあったけどそれはそれで生の良さということで。

今年もソロコン行くよ~

 

▽4/20~4/22 KAT-TUN2018UNION/東京ドーム

ついに!!ついに!!!!帰ってきた!!!!!!!!!!

2016年の5月に泣きながら崩れ落ちた充電開始のあの日から約2年。ずっと待ってました。カウコンで号泣しすぎて変な目で見られていた気がするけどそれくらいうれしかったし待ち望んでいた復活。

2年前泣きながら見送った背中を、泣きながら聞いた歌で、ファンの大合唱でお出迎え出来たあの幸せはきっと忘れない。

 

pppqp.hatenablog.com

 

何か帰ってきたと思ったらいろいろパワーアップしすぎててどちゃクソ楽しかったです。めっちゃ泣いたけど。

 

 

▽6/5~9/4 A.B.C-Z2018LOVEBATTLETOUR/各地ホール(8都市13公演)

全会場並べるとすごい量になるので割愛します。あちこち行きました。楽しかったです。

 

pppqp.hatenablog.com

pppqp.hatenablog.com

 

LBTについては過去にブログで書いたので詳細はいいとして。

初日公演終了直後に泣きながら「増やす~~~~~~;;;;;;;;;;」とツレに零したのはいい思い出です。その節はありがとね。ここ見てないけど。気付いたらチケットがいっぱいになってたよ。全部幸せの記録です。

とにかく楽しくて感動して温かいコンサートでした!横アリ発表されて号泣したのもいい思い出です。その節は以下略です。

 

▽6/9~6/10、8/2 UNITED JOURNEY/ヤフオク!ドーム、東京ドーム(GENERATIONS)

初ドームツアーおめでとう記念遠征しました!!!!!!!!!!!!!!!!

推しくんの誕生日が近くてフォロワーさんと一緒にホテルでお祝いしたのも楽しかった。ちなみにここでドームアリーナ最前という人生初の体験をしました。火が熱かったです。推しくんは最高に可愛くて輝いてました。

 

 

▽7/11~7/24 コインロッカーベイビーズ/赤坂ACTシアター(A.B.C-Z/河合くん橋本くん)

ダブルキャストということでそれぞれ2公演ずつ観劇しました。個人的にはハシ役をする河合くんがドンピシャに好きなタイプのお芝居だったので増やしたかったけど日程的に無理でした。ごめんね……

まぁもともと滝沢革命の大将軍チームの時とか滝沢歌舞伎吉良上野介とか捨十の演技とかが好きなので推して図るべしでした。ああいう役もっとやってくれたらいいのになとずっと思ってる。

ちなみにはっしーのキク役はめちゃくちゃかっこいい彼氏でハシ役は2年前よりパワーアップした怪演でした。もっと人目に触れる演技のお仕事が増えたらいいな。ドラマとか。ぜひ。

 

▽7/14、7/16 Kis-My-Ft2 2018Yummy!!you&me/メットライフドーム

偶然にも古のツレから声をかけてもらい2010年以来久々に単独のコンサートに足を踏み入れることになった2018年。

予習せねばと4月にアルバムの特典映像の項目を見て「うん?」と思い、5月に鑑賞会をして頭を抱え、初日を迎えたツレから「見たら死ぬと思う」と言われ、覚悟を決めたはいいもののやっぱり不安になり1公演増やした(クソ軽率オタク)のが遠い昔のようです。

ウン年ぶりに見た元担は今でも最高に最強に可愛くてめっちゃアイドルしててめちゃくちゃ可愛かったので語彙が死にました。そして脳を焼き殺されるオタク。

最後のあいさつの衝撃もいまだに残ってますが、彼らが今後生き抜くために必要だったのかなぁ、なんて思ったりなど。

ちなみに死ぬと予言されていたREAL MEですが(察してください)、なんかいろいろ通り越して大変感慨深かったです。ちょっと他の人のパフォーマンスは考えられないなぁ。藤北ってすごい。

 

▽7/19 Go on the RAMPAGE/市川文化会館

初単独ツアーということでお知り合いの方にお誘いいただいて行ってきました。

若くてキラキラギラギラしていて大変パワフルだった。そして曲がいい。うらやましい(笑)

2019年はアリーナツアーということでますます飛躍の年になりますように!

 

▽9/7、9/9 GR8EST/東京ドーム

6人体制初、でもあり実は関ジャニさんの現場が初でした。とても楽しかった。あとベイビーという概念がすごい。あれは、すごい。

MCは面白いし歌うし踊るし昔懐かしの曲がたくさん出てきてまぁびっくりしました。まさか2018年tornが聞けるとは思わなんださ……

 

▽9/15 CAST/横浜アリーナ(KAT-TUN)

やっぱり!!!!!!!!KAT-TUNは強い!!!!!!

全方位強すぎるKAT-TUNを体感した横アリでした。天空から降臨するとか神かよ……神か……

あとアリーナでも特効がモリモリマシマシで最高の最高でした。特効で脳を焼かれてるから語彙が死んでます。すいません。

 

▽10/7~10/24 ABC座ジャニーズ伝説2018/日生劇場(A.B.C-Z)

2018年個人的現場大賞はえび座でした。

 

pppqp.hatenablog.com

 

とまぁブログに書いてるので詳細は割愛しますが本当に本当に円盤化しないのが惜しすぎるオブザイヤー……

約9年半担当というものをしていて初めて解釈が合致した記念すべき現場なので(笑)今後も多分亡霊していると思います。日生劇場でいうと少年たち2010ショータイムの亡霊でもあります。 

第一幕はジャニーズ伝説をコンパクトにギュッと凝縮し、第二幕は全ユニット曲メドレーからのえびメドレー。どうしても10周年イヤーにVanillaを浴びたかったお化けが無事に成仏しました。ありがとうございました。

あと、私事ですが日生XA列というものを人生初体験しました。あれは、ヤバい。大変にヤバい。脳が死にます。あ、いつもか。

 

▽12/15、12/16 Kis-My-Ft2 2018YOU&ME EXTRA Yummy!!(東京ドーム)

 

 夏に久々にキスマイの現場に行き見たくないものには目を瞑るという技を習得できてることに気付いたオタク、軽率に参戦を決めました。

多少のセトリ変更があり、冬メドレーもあり、夏やみーとはまた違ったメッセージ性があったのかなとも思いつつやっぱりREAL MEは感慨深かった。ユニット曲コーナーがあれだけ変更になっていた中でも残されただけのことはやっぱりある。

オーラスの最後、ひょっこり戻ってきた北山くんが大変可愛かったので語彙が死にました。いつも語彙を殺されます、可愛いは正義。

 

 

そんなわけで2018年は

A.B.C-Z 24公演(コンサート13、舞台11)

KAT-TUN 4公演

Kis-My-Ft2 4公演

その他ジャニーズ 3公演

ジャニーズ外 5公演

計40公演

ということで楽しいオタクライフを過ごせたようです!わーい!圧倒的えび率!!!!

2019年も現場の予定がすでにちらほら埋まってきているので今年も楽しみです。新年早々に済んでいるものもありますが!!!

 

2018年いろいろと大きな出来事もあり、取り巻く環境も変わってきた中で自分が応援したい人がいて、その人たちを全力で応援できる今の私は本当に幸せだなぁと年末あたりしみじみ思っていました。

これは教訓ですがいつまでもいると思うな親と推し。

 

そんな教訓を胸に今年もめいっぱい楽しみたいと思います!

 

 

 

*1:2019年2月5日今夜はJ's倶楽部にて

これが愛のかたちなのかもしれない

 

 

どうも新年あけましておめでとうございます。

本当は昨年内にいろいろ書こうと思っていたことはあったんですけど(キスマイの夏コン円盤とか冬コンとか昨年の現場総括とか)タイミングを逃しました。

 

というわけでLOVE BATTLE TOUR@横浜アリーナ行ってきました。

大まかな内容はこちら。

 

pppqp.hatenablog.com

 

駆け抜けた夏の記憶を呼び越しながら向かった横浜アリーナ。道中でグッズ列がやばいことを知るオタク。そりゃ1日しかない公演で新規グッズ出たらほしいよね、並ぶよね、使いたいよね、わかる。

会場についてオブジェ(でいいのか?)を見たらあまりの可愛さに卒倒するかと思いました。

ハートがラッピングされとるやないか……ハッピーかよ……ペンライトの白verも可愛くて大変ハッピーな気持ちでお席に着きました。そこまでは良かった。というかデイブレに殺されに行ったようなものなのですが、いろいろな意味で完全敗北を喫しましたというのが結果です。

 

 

以下今回のセトリです。ウォキクラちょっと間違えたの後で気付きましたすいませんでした……

 

私がオープニングから泣いていたというのは過去のブログやツイートをご覧になっている方からしたら想像に難くないと思いますので割愛します。

全然まとまらない気がするので箇条書きにします。

 

①JOYしたいキモチが序盤

「アンコールじゃないの!?!?!?!?!?!」

が第一声です(心の中で)。*1

センステでみんなでわちゃっとしているんですがもう幸せ空間すぎるので世界に感謝しながらめそめそしました。というか序盤で「まだまだ帰りたくな~い」って歌うの……いつでもまだまだ帰りたくないけどはやい!と思いました笑

 

②show timeは最高。

Round.1が最高すぎた。特効大好きマンなんですけどレーザーがあまりによすぎた。

レーザーが本当に最高に最高すぎてずっと浴びていたかった……

Like a Blowでは会場全体に飛び交うレーザー。その真ん中で逆バンジーするえびちゃんたち。それに対してステージ上だけにレーザーを絞って魅せるペルソナゲーム。

ショータイムという前提があるからかこのラウンドだけは全曲メインステでパフォーマンスだったんですが、バーカン演出のBurnハートに始まりSTY、レーザーを広範囲に飛ばすことで世界を広げたLike~、拡散した世界を再びペルソナゲームで収束させてコーナーを終える、という(そこまで考えてるのかはわからないけど)一連の流れが天才だなと思いました。

 

③ジャニオタ殺しの中盤戦

LBT本公演の時もなかなかにオタク殺しなセトリでしたが、もう、もう……

2018年とともに思い出の小箱にしまいこんだものを引っ張り出されたような感覚です(どんな)。

Let's goの後ろで流れる09滝様コンに滝沢歌舞伎2010、どエモの極み……

極めつけはシルエット砂グラときた、そりゃオタクは死にます。軽率に。

おそらくえび座*2で好評だった(と予想される)こともあり今回この横アリでも取り入れてくれたであろうこの演出。

天才か?????????????

あと個人的には10周年イヤーである今このタイミングでどうしても砂のグラスをやってほしかったという気持ちが大変に強かったのでめちゃくちゃ嬉しすぎて呼吸を忘れるほど泣きました。昼公演全然踊れなかったから夜公演めちゃくちゃ踊った。

センステでのV。そして光。彼らの軌跡をたどりながら10周年という今に至るまで、曲とともに振り返るありがたくもオタク殺しなセトリで河合くんへの信頼がますます篤くなりました。コンサート全体の演出構成については全幅の信頼を置いています。

 

④電車が出来た

アリーナなので新しい装置が何かあるかな!?と思ったら電車が登場しました。一人ずつゴンドラに乗って、アリーナの天井のレールに沿って会場を一周する電車です。

星が装飾されていて、通る途中でひらひら星のキラキラが飛びます(物理)

本公演ではなかった曲が数曲プラスされ、みんなアリーナやスタンドにお手ふりしながら歌ってました。途中高さも変わるのでいろんな目線で彼らも楽しめたのではないかな~河合くんは高いとき大丈夫だった?????(老婆心)

 

⑤まさかのVanilla

えび座でやったからもう観られないと思ってたよ~~~~~~(号泣)

本人たちが「いろいろやりすぎて今年のABC座はDVDにできない」と話していたので*310周年のVanillaは映像に残らない……と悲しみに暮れていたところでした。まさか、ここで、Vanillaがみられるとは。

10年前彼らが初めて披露したステージである横アリで、プロトタイプに近い形の輪になってステップを踏むところから始まるVanillaを、観られるとは思わなかったです。

厳密にいうと少クラの方が早いのかな、どうだったかな、でもコンサートでのパフォーマンスは間違いなく横アリが初だった。と思う(小声)

イントロで悲鳴を上げ、またしても呼吸を忘れるほどに泣き崩れて、それでも目に焼き付けたくて必死で目を擦りながら見つめたステージの上の彼らはあの頃よりずっと大人で、あの頃よりキラキラ輝いてたな。本当に本当に嬉しかったんだよ。

前曲からのテンションがあまりに違いすぎてちょっと面白くなったのは帰宅途中でした。でもそんなところもえびちゃんたちらしい。

 

⑥新曲がきた

なんかあるとは思ってたけどまさか……!!!という気持ち。

ちなみに最初イントロというか映像の冒頭を見て「え、スタシカ……?」と思ったのは内緒です。

堂島孝平さん作詞作曲のこれまでにないダーティセクシーな曲。こんな曲がほしかったんだよ……!!!!(切実)

振付がだれか気になるところですが、あれは普段「えびの曲は……」と思っている方でも刺さるのではないかと思われます。ぜひ。本当に、ぜひ。

ついでに本公演の円盤発売も発表されましたのでさほど待たずにお家でも楽しめそうでありがたいです。

が、えび担の機動を過信している節があると思われるポニキャさん、さすがに1日しかない公演で当日会場予約はなかなかにハードです……地方の人とかこれなかった人とかね……特典がはちゃめちゃによかったので本当にもったいない……

一応情報として。

横アリ公演もダイジェストで入るんですって!!!!!!!!!!!!

河合くんがっぽろっと「60分くらいとか……まぁわかんないけど」とこぼしてましたがそりゃもはやダイジェストじゃないよ…そしてそれだけついて初回盤の金額がどちらも変わらないのありがたいかよ……

普通にシングル買う金額なので比較的簡単に手を伸ばせてコンサートでのパフォーマンスをいいとこ取りで見られてはちゃめちゃによすぎる新曲とONE MORE KISS聴ける初回盤Bって実質タダでは????????????

ちなみに初回盤AがMVとメイキングです。まぁこれも実質タダですよね(?)

3月まで楽しみです本当に。ところで番組改編期だけど歌番組出るよね??よろしくね?????????

 

あと!!!!ガンガンに横アリを燃やしてくれてありがとうございました!!!!!!!

特効最高!!!!!!

 

⑦突然のドラマ

夜公演アンコールにてサプライズ発表されたメ~テレプレゼンツ濱口優さん企画のA.B.C-Z主演ドラマが決まりました。うん?????????????

主題歌「SHOWTIME!」て!!!!!!!!!!!!!!!!!ありがとうございます!!!!!!!!!

しかも東海だけでなく他地域でも見られるように検討中とのこと。もう頭が上がらない……彼らもそこで知ったとのことでめちゃくちゃびっくりしてました。そうだよね。わかる。オタクもびっくりした。

 

 

とりあえず今思いつく限りのあれこれは書いた、と思う……かな……

これにてラブバトルはすべて終了したわけですが。はー、楽しかった!

10周年って先に声を上げたのはファンや周囲のスタッフや関係者だったように思うんです。

彼らは彼らなりに大事にしていたと感じているけどここまで大きなこととして扱うつもりはなかったように思いました。それは何かのインタビューだったか名古屋公演の時だったかはっきりとは覚えてないけど、そう感じ取れる発言はあったと記憶しています。

そんな彼らが10周年の集大成(と言っていいのかわからないけど)として、新しい曲もたくさんある中で過去を知らない人も触れられるように、こうして昔の曲もパフォーマンスを形に残してくれることがありがたいなと思っていて。過去もひっくるめて今だし、過去も現在も未来もつなげて包んでくれる優しさがとても温かく感じました。そうしてくれることが彼らの愛の形なのかな。やさしいな。

すごく幸せな時間を過ごせたな、と今振り返っても思います。ずっと楽しいしかなかったな。

 

 

本当にお疲れ様でした!次のツアーも楽しみにしてます!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

*1:セトリのっけてるので言いますがWアンコールでもやりました。

*2:ABC座2018のショータイム中似たような演出でVanillaのパフォーマンスを行っている

*3:アイドル雑誌にて

シュミレーションなんてしてませんでしたオブザイヤー

 

 

10月もそろそろ終わりますね。当落ラッシュで心が死にそうです(無事横アリ追加は行けそうです)。

10月が終わるということはえび座もそろそろ終わります。毎年長丁場お疲れ様です。今年のえび座はいろんな方が観に来てくださっていて本当に嬉しい限りです。お世辞も含まれているかもしれないけどすごく良いありがたいご感想をたくさん拝見しています。ありがとうございます……

平成最後にふさわしいえび座だとみんなが思えるものだったらいいなぁ。

 

そんなある意味節目であるこのたびのえび座でよき出会いがあったのでその話をしたいと思ってキーボードをたたいています。あ、別に担降りブログではないです。

そしてしれっとネタバレしてますので気になる方は自衛していただければ。

 

公演中、自担を観るのはもちろんですが四六時中ステージにいるわけではないし、全体を眺めている時もあります。そんな中でふと目を引かれる子がいました。

そう、松倉海斗くん。

昨年11月に新メンバーとしてTravis Japanに加入した松倉くん。メンバーにツッコミを入れられてガチ凹みして2日くらいリハ室の隅でいじけてた松倉くん。*1

実は彼がいる現場は今回のえび座が初めてだったのでした。存在は知ってました。

私自身、担当と好きな子がいるグループの公演しか行かない上に基本的に双眼鏡で定点カメラタイプなので周りが視界に入らないんですね。あるあるじゃない?(そんなことはない)

昨年のえび座で歌われていた『夢のHollywood』*2が本当に好きで気になってはいたのですが、「この子!」とストライクゾーンにヒットするでなく夢ハリを自担が踊ってる世界の幸せを噛みしめていたのでした。*3ちなみにカウコンでも観たけど夢ハリに感動して号泣してたので双眼鏡とかそんな余裕はなかったです。

そんなふわっと具合だったもので、SHOCKは守備範囲外、当然湾岸も春のジュニアコンもサマパラも観に行くことはなく、Yummy!!ではうまく視界には入って来ず。そして迎えた今年のABC座。J's倶楽部*4でのゲストで話しているのを聴いていて「松松初めて観るなぁ」「7人揃ってないけど頑張れ~」なんてふんわり思っていたわけです。

初日は色々衝撃が大きすぎてあまり記憶が定かではないのですが、2回目以降です。そう、あれです。ディボーゾン家の執事です。

 

ちなみに私が観た中でもう一つ『よく滑る電報』がありました。ツイッターで検索してみて(他力本願)

いや、この子めちゃくちゃポテンシャル高いな……!?!?!?!?!?!

そこで!?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんがこんだけがっつり共演するの初(のはず)でここまで全力で立ち向かうジュニアちゃんすごいな!?と純粋に思った次第です。いや、バリエーションがすごいよね。確か他にも種類があったはず。

あと、ここにきて?って思われる方沢山いらっしゃると思いますがあえて申し上げます。

お顔が可愛い……!!!!!!!!!!!!!!!!!

とにかくお顔が可愛くて本当にどストライクでした。ええ。童顔エンジェルフェイス最高。ちっちゃくて可愛い。もう私のこと知ってる人は色々お察しかと思います。可愛いはこの世の正義です。ステフォの仮面のお写真あまりに可愛くて買いました。

お顔がばり可愛いのはもちろんなんですが踊っているときの表情がとても豊かでとても目を引かれました。あんなに表情のバリエーションが多いのは本当にすごい。あと目が強い。目は口ほどに~と言いますが本当に目に感情を全力で乗せてくるタイプなんだなと。あの目はずるいなぁ。

ダンスは言わずもがなキレがあり、かつ細部まで神経が行き届いていてさすがトラジャちゃん。フラッグのところも旗の動きがとてもきれいで素敵だなと思いました。

そして歌が上手い。本当に歌が上手。Can do!Can go!のソロパートで毎回新鮮に感動した。声も可愛い。ずるい。

歌が上手な子はとても好きなので、ステージの真ん中でただ一人与えられたソロパートを堂々と笑顔で歌い上げる姿は本当に素敵。勿論他の子も他の部分も素敵なんだけど、より輝いて見えた瞬間だったのは間違いないので。

 

そんなこんなで、ここまでそれほど掘り下げてこなかったTravis Japanという存在にこの期に及んで興味を持ち始めたわけです。ホントに今更だな。

と、ここまできてふと思い出したのです。某動画サイトの存在を。

もう開始して結構経つので動画数は思った以上に多く、とりあえず見てみるかと思って開いたのがこちら。

youtu.be

 

いや、なんてことしてるの……(絶句)

後編から見てしまったことにも運命を感じてしまったのですがまつくらくん本当に可愛かったです……びっくりして抱きつくまつくちゃんめちゃくちゃ可愛かったし全く動じずにニコニコしてるしずやくんすげぇぇぇぇぇぇ……

という具合でチャンネル動画を漁り始めまんまと沼にはまりまして。

個人的に楽しかった動画あげときます。


Travis Japan【真剣勝負】悶える罰ゲームも…アスレティック3本勝負

チーム分けが可愛い。


Travis Japan【ガチ検証】催眠術は本当にかかるのか?

あんなにお化けは怖かったのに催眠術は全くかからない松倉くん……可愛い。


Travis Japan【宝探し】珍品続出!?金属探知機で夏の思い出探し!

トリプルカイトという概念。


Travis Japan【水上アスレチック】過酷タイムアタック!!

何かもうみんなわちゃわちゃして可愛いな!?


Travis Japan【斬新かき氷】いろんな食材凍らせて かき氷にしてみた!

かき氷の概念が覆る。そしてみんな可愛い。発想がユニーク。


Travis Japan ファンからの質問に答えます in 横浜アリーナ

単純におもしろい。あと質問のクセが強い(笑)


Travis Japan【新感覚体力測定】シャトルラン×ダンス

体力お化けの神髄って感じ(小並感)


Travis Japan 間違えると恥ずかしい!ホメ言葉を当てる【アゲアゲ聖徳太子ゲーム】

みんな可愛くて困る……(頭を抱える絵文字)

っていうかほぼほぼ全部だね!!!!!!!

あと大変感動したのがこちら。


Travis Japan【舞台裏公開】「Summer Paradise 2018」ウラ側見せます!

冒頭部分で流れる夢ハリのイントロでソロで歌っているのが松倉くん。歌がうまい……;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;局動画は夢ハリイントロはカットなのでチャンネルの編集の方に拝み倒すしかない……ありがとうございます……お金どこに振り込めばいいですか…………

これ今毎日聴いてるんですけど()「生で聴きたい、トラジャ単独絶対行きたい……!!!!!!!」ってなったのでチケット戦争頑張ります。

 

そこから過去の雑誌あさったりいろんな方のツイートやらブログやらを拝読してますます他の現場でも見てみたいなぁと思うようになりました。

松松が可愛いとかそういうのもあるんですけど、仕事に対する熱意とかモチベーションとか本当にすごい。そしていつみても顔が可愛い。ちょっとマイナス思考気味で落ち込みやすいところも可愛い。

過去には戻れないのでこれまでの軌跡を見てこなかったことは惜しいとは思うけれどまだまだこの先の未知はたくさんあるはずなので、これからを応援出来たらいいなぁと思います。

 

 

気付いたらなんと5000字オーバーしてた。まじか。ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

というわけで2018年新たな出会いの記録でした。今後が楽しみです。

*1:10/2放送今夜はJ's倶楽部他諸雑誌のメンバーの記事より

*2:トラジャのオリジナル曲

*3:昨年のえび座当時は松松加入前

*4:A.B.C-ZがレギュラーのNHKラジオ隔週番組

あの日の思い出と生きていくということ

 

 

※えび座2018のネタバレが全力です。

若干タイトルだけかっこつけた感はあるけど中身は脈絡も語彙力も無いオタクの戯言具合がいつもより強めです。

 

この間1月横アリが遠すぎて枯れるブログ書きましたがそんな事なかったです。

でも横アリを燃やしたい気持ちは全然あるのでみんな特効のことは色々話してほしいな~~~~~!!!!

 

pppqp.hatenablog.com

 

さて、話は戻りますが、恐らく噂でも流れているかと思われます。

今年のえび座はヤバい。何がヤバいって全てがやばい

 

今回のえび座のタイムスケジュールが出た時に「結成10周年だしえびちゃんたちの歴史もやってくれるかな~」とか考えてたんですけど、そんなもんじゃなかった。

今年は運よく初日が自分の名義でご用意されまして。チケットが届いて衝撃だったんですが、めちゃくちゃ良いお席でした。着いた瞬間帰りたかったです。(席があまりに良すぎるとそういうのないですか?)(ないですね)

 

以下ぬるっとネタバレを続けます。

オープニングからめちゃくちゃ良くて、こんな粋なOPがあるの!?!?ってガタガタしてました。からのWe're ジャニーズ!だったんですけど、やっぱり大階段を綺麗に使ってパフォーマンスができるっていいなって思ってました。そして泣きました。(いつもの)

1幕本編は昨年のジャニ伝本編を高濃度圧縮した感じ。視点があおいさん→ジャニーさんに変わっているのでナレーションやストーリーの部分部分がちょっとニュアンスが変化してる気はする。相変わらずのクオリティだし安心安定のトラジャとMADEなのでアドリブも楽しいです。

ただ昨年見てない人は「うん?」ってなるくらいのスピード展開かな、と思いました。そしたら2回目観劇したとき(10/11現在)はちょっと台詞の補足とかが増えたりしていたのできっと千秋楽までにも色々変更して分かりやすくなっていくかなぁ、とも。マックザナイフとI Rememberはホント残してくれてありがとうだった……ピンクベロア衣装もまた見れてハッピーハッピー。

1幕最後のシーンについて。

ツイッターでも話したんですが、この終わり方が本当に至高でちょっと泣きました。

昨年のジャニ伝の終わりはあおいさんの一人歩き→フォーリーブスメドレーだったと思うのですが、それはそれで素敵でした。受け継がれていくという流れを意識した構成だったのかなと思ったりもして。

今年の終わり方はジャニーさんの4人との楽しかった思い出の回想という印象で、その象徴が最後の幕引きのシーンなのかなと思いました。語彙力が無いオタクですまん。

 

さて2幕。1時間まるまるショータイムです。体力オバケの真髄がここにって感じですね。ステージから人が消えないショータイム……

今回のショータイムはデビュー組(期間限定数組含む)メドレーということで多分どのグループのファンも楽しめるし新しい発見とかもあるかもしれないなぁと。さすがにNYCとか入るとは思わなかった。修二と彰はあったのに亀と山Pはなかったのは何だろう(笑)バックについてたとかそういう繋がりもあるんですかね~

いつぞやのブログではっしーが「目が足りないよ」なんて言ってましたが本当に目が足りない。えびちゃんもバックのトラジャもMADEもみんな主役張りで本当に目が足りない。

さらに今回はそれぞれソロ曲を選出した上でほぼフル尺(2番を飛ばしてCメロに行く感じ)でパフォーマンスしています。最高。ソロの選曲がまぁ最高。

 

はっしー×「愛のかたまり」/KinKi Kids

えびきすコンでも確か歌ってたよね?ソロコンでもキンキ兄さんの曲をセトリにもりもりしてますが、はしちゃんのキンキ曲はいいな、合うなと思っています。まぁそういう話とは別に10年越しの変わらない可愛いはしもとくん、ぐんと成長して表現力や歌唱力が上がったはしもとくんのダブルパンチで泣きました。いつも泣いてるって?その通りです。

 

五関くん×「仮面」/タッキー&翼

どエモの極み。かつて日生劇場での滝沢歌舞伎に出演していた、近年の滝沢歌舞伎の振り付け演出を任されていた五関くんがあのステージで仮面を歌い踊り、MASK演出をする2018年はヤバいが過ぎる。そして圧倒的にダンスが上手いのでひれ伏す。私事ではありますがこの後の河合くんとっつーの夢物語までがどエモくて愛かたに引き続き泣いてます。だって泣くじゃん……

 

塚ちゃん×「喜びの歌」/KAT-TUN

可愛い!!!楽しい!!!!!これがライブなら一緒にオタ芸したかった!!!!!塚ちゃんがKAT-TUNなのはちょっと意外だったんですが、この選曲は大当たりだったと思う。素晴らしい。いつもファンに愛をふりまいてくれる塚ちゃんらしい曲。でもウインドミルめちゃくちゃやるのホント体力オバケだと思う……身体に気を付けてね……

 

河合くん×「Tonight」/Kis-My-Ft2

全世界に感謝しかない。

今までずっと切に望んでいた「かわいくんのかわいくんによるかわいくんとファンのための最初から最後までずっとジャニーズらしくかっこいい」が叶った瞬間だった。多分RedSun観に行ってたら違ったんだろうけど……でもRedSunはちょっと方向性が違う気がする。河合くんが河合くんを最大限かっこよくみせるために、最初から最後まで徹頭徹尾かっこいいジャニーズアイドル120%全開で魅せてくれたのは本当に嬉しかった。大号泣。2回目に観に行った時も手前からずっと深呼吸して待機してたけどやっぱり最高で泣くしかなかった……

以下Tonightに沸いたオタクの残念なツイートです。

https://twitter.com/stcvy/status/1049797742132785152

 

とっつー×「Fly」/SMAP

お衣装から演出から何から全てが良い……!!!!!雰囲気もよくて1曲前のTonightとの高低差で耳はキーンとなるし温度差で風邪引くやつです。こういう見せ方をするとっつーは何となく新鮮な気がしたのだけど、時々やってほしいなという気持ち。

 

あとはもうVanillaです。ほんと。初出から10年。10年目のVanillaも最高だった。

えびきすコンからちょうど10年という(結成10周年なのでまぁそれはそうなんだけど)節目にこうしてきちんとした形でVanillaを見せてくれたことに感謝しかない。毎回何かしらの節目にVanillaがある気がしている。結成5年目でアルバム収録されましたしね*1

ツイートでも書いたのだけれど個人的にはこの曲がはしちゃんの成長記録なので今後も節目の時にはぜひ何かしらの形でやってほしいなぁ。

 

昨年に引き続き5boxは圧倒的な存在感を放っています。正直初日は威圧感に恐怖心を覚えたくらいだったのですが、あれを使いこなすえびちゃんたちのポテンシャルぱねぇっす……相変わらず終始笑顔を崩さないアイドルかわいふみとが見られるのでもし気になった方はちらっと見てみてください。あの人本当にすごい。

 

 

というわけでまだまだ先は長いえび座ですが見どころ満載聴きどころ満載で終始楽しめる最高のエンターテインメント舞台なのでお時間とお財布に余裕のある方はぜひ日生劇場へ!!!!!!!!!!

 

そしてジョイポリスコラボもお疲れ様でした!ありがとうジョイポリ!!

*1:from ABC to Z収録

特効で遊ぼう選手権

 

 

 

LBTアディショナルタイムまでが長すぎて枯れそうです。

えび座!?!?いやいや、コンサートと舞台は違います!!!!!!(えび座も楽しみにしてます)

 

先日かの横浜アリーナで行われましたKAT-TUN兄さんたちのツアーCASTに行ってまいりました。いやぁ、かつん兄さんは強い。最強。何がかは分からないけどめちゃくちゃに強い。世界に伝わってほしいのでどうぞ早めに円盤化よろしくお願いします。UNIONもね!!!!!

ガンガンに燃えるステージ!耳を潰さんばかりの花火の爆音!!それらを全て消し去ることが出来そうな水!!!全てを射殺さんとするレーザー!!!!

かつんの国出身のジャニオタなので特効大好きです。最高だよね。

 

ここで話は戻ります。

ふと通勤中に今回のツアーのことを反芻しつつ横アリでの追加コンに思いを馳せていたところ、とあることに気付きました。

「あれ、横アリって燃やせるんじゃね……!?」

 

 

横アリって燃やせるんですよ!!まじか!!!!!!!!!!(違う)

そんなわけで1人脳内会議を始めたのでした。通勤時間長いので延々考えられます。最高。というわけで考えてみたのですが。

 

 

まぁ今回のセトリはホール用で考えられていたと思うのであの中に炎を入れ込むのはちょっと厳しいかも……とえびちゃんたちの曲で燃やすならどの曲が良いだろうと方向転換してみたものの、しばらく考えて気付きました。

「えびちゃんの曲は燃やすタイプじゃないな……?」(遅い)

私の主観の話なので異論はうぇるかむだよ!

 

あれやこれやと考えた結果、どうやら『えびちゃんたちは水属性の曲が多い気がするぞ』という結論に落ち着きました。水属性ってポケモンみたいだね。

とはいえやっぱりあの曲は炎を出してほしいな、とかこの曲は水が合うな、とか考え始めるとめちゃくちゃ面白かったので、このような遊びをしてみました。

 

〇特効別この曲がいいな選手権 

 

とりあえず特効の王道である『炎』『水』『花火(音のみ含む)』をピックアップしてみました。レーザーはありすぎてあげられないので置いておきます。というか今年のぺるちゃんが最高すぎてちょっとしばらく冷却期間がほしいところ。

というわけなので早速行きます。ちなみに便宜上数字を振ってますが順不同です。

 

1.燃やしてほしい!!部門

読んで字のごとく会場を燃やしてほしい曲です(物騒)。とはいえ燃やすにしても炎の種類は色々あるのでそれぞれどんな燃やし方がいいかというところまで。ただ語彙力は残念なオタクなのでフィーリングで受け取ってください。

 

①Fire in Love

55コンでがっつり火を焚いてくれたのでここは外せない。火柱や熱で揺らめく空気の隙間から見える彼らのダンスや表情をここぞとばかりに堪能したい。

②Rock Your World

ポンポンと丸い火の玉が飛びだすようなイメージ。トランポリンの印象も強いけどぜひステージでがっつり踊っているところもみせていただきたい。

③Like a Blow

レーザーも映えますが、大きい会場でやるのであれば合わせてぜひとも火柱を揺らめかせてほしい。今回の逆バンジー装置と合わせてみても素敵なんじゃないかなぁ~~

④Crazy Accel

いやぁ~ここはもう火柱と火の玉の合わせ技でがっつり踊ってがっつり燃やしていただきたい。正直大本命だし炎の隙間から覗く河合くんの「Baby,baby…」に殺されたい。

⑤PERIOD

サビの辺りとかでポンポン火柱焚いてほしい感ありません????花火をあげて盛り上げたいわけじゃないけど熱量が欲しいタイプの曲な気がしています。

 

2.濡らしてほしい!!部門

炎を出す曲って『「動」の曲』という印象があるのですが、それに対して水を使う曲は『「静」の曲』という印象があるのです。ちなみに花火は激しい曲。ただの主観ですが。

A.B.C-Zはどちらかというと『「静」の曲』が多いイメージで、水を使ったりレーザーを使ったりするのが似合う曲がたくさんあるような気がしています。

それをふまえて。

水演出をね!!!!してほしい願望が!!!!めちゃくちゃあります!!!!!!!!ピックアップするのが本当に難しいところなのですがその中でも上位に入ってくるものをひとまずあげていこうかと。

 

①Vanilla

②砂のグラス

③Lily-White

この3曲をぜひメドレーにして水演出でステージングしていただきたい……!!!!!!!!!!!!!!たのむよ!!!!!!!!!ねぇ!!!!

A.B.C-Zが誇る三大魔曲(当社調べ)ですが、水と共に舞う彼らをステージで見たい。ライトが乱反射する幻想的な雰囲気の中で、水面を揺らすように軽やかにステップを踏む彼らをこの目に焼き付けたい。後生なので……ホントに……;;;;;;;;;;;;;;

④Shower Gate

五関くんにメンバーと一緒に水も操っていただきたい……!!!曲名もシャワーだし。それは冗談です。でも水飛沫が似合う曲だなとは思います。シャボン玉でもいいかも。

⑤Whippy

完全にイントロの音の影響だと思うのですが、水滴の落ちる水音のイメージがあまりにも強い。ゆるやかに流れる水のようなイメージもあります。120%主観です。

 

3.弾けてほしい!!部門

花火!!破裂音!!鳴らしてくれ!!!!!と思う曲も結構あったりしますが、個人的には歌もしっかり聴きたい派なので、歌唱部分に被らず爆発できるタイミングがありそうな曲に偏る気がして仕方ない。

 

①HIGHER!FLY!

これはもう!盛大にサビとアウトロとかでバンバンやってほしい!勢いもあるしパワーもあるし景気よくぜひお願いします。

②DESTRUCTION!!

スモークガンぶっ放して花火も打ち上げちゃったら最高じゃないですか!?!?!?そんな強いA.B.C-Zを拝みたい。爆音をかき消すくらいのシャウトを聞かせてほしい!!

③Crush

曲終わりに大きく1発打ち上げてほしさがめちゃくちゃあります。どうしても海賊vsCrush*1から抜け出せないの民なのですがどちらにせよ花火は良い。

④Reboot!!!

これも曲終わりかなぁ。あと大サビ前にドン!と1発きたら盛り上がりそう。間奏音ハメで1人1発ずつ鳴らしていくのもいいかもしれない。

⑤テレパシーOne!Two!

これサビの全員そろって飛ぶところで花火上がったらめちゃくちゃ良くないですか???????????軽めのやつをそういうタイミングでいれてほしい願望。

 

 

さて、それぞれ5曲ずつあげてみましたが、全て独断と偏見で申し上げております。先にも書きました通り異論は認めます。はい。語彙がないのでうまく表現できないのが歯がゆい……

余談というかおまけですが忘年会!BOU!NEN!KAI!の最後に花火が上がると景気よくめでたい感じがしていいなと思いました。(作文)

 

何はともあれLBT横アリが楽しみすぎて仕方がないのですがまだまだ先なので、色々想像しながらその時を待ちたいと思います。

こういう特効がいいなとか、この曲こういうのがいいな、なんて色々な方の意見を拝見したいのでみんな是非書いてほしい。特効はいいぞ。楽しいぞ。

 

 

ところで水演出は出来る会場が限られているのでいつかそこで見られることを本当に楽しみにしています。水は使ってくれるって信じてるよ……!!!!

 

 

 

いつかレーザー編もやりたいなぁと思いつつきっとやらないです。

そう言いつつしれっと書いてたら笑ってやってください。

 

台風が何事もなく通り過ぎますように~~~

*1:えびきすコンとその後の少クラで披露したキスマイ・A.B.C-Zのそれぞれのオリ曲をミックスさせたコラボタイトル

明日に向かって生きたい気持ち

 

 

ついこの間ブログ書いたばっかりなんですけど~~~ついつい開いちゃったよね~~~~はてブロさんの存在ありがたや。

とはいえまさかこんな頻度でブログを書くとは私が一番思ってなかったんですが。

 

本日深夜ベッドの中でその事実を知った私は一回携帯を置きました。はい。直前までラジオなんて聞きながらツイートしていたりしたんですが、終わってTLを見た瞬間絶句です、文字通り絶句。一晩泣きました。ずっと枯葉の影とかリアデラとか夢物語とかドゥミクレとか観ながらめそめそしてたら寝てました。気付いたら朝だった。

平成とともに過去になっていくものが多すぎる、とやるせないようなもどかしいような気持ちで今もあんまり整理は出来ていないのですが。

やっぱり世界はカゲロウデイズすべきだったよホント……とそんなことを最近ずっと思っているところです。いや仕事でも色々あったからさ……

 

人生で初めて行ったコンサートは、タッキー&翼のコンサートでした*1。学生だった当時、遠征するほどの財力もなく学校も忙しかった地方民の私が唯一行く機会があった地元公演。今はなきj-ticketでどうにかこうにかチケットを買って、なぜか郵送されず当日会場で受け取ったのはこの日が最初で最後です。部活やコンクールで何度も立ったステージで彼らが歌って踊って、そこに存在していることに感動した記憶があります。祖父の初七日が終わってすぐだったんで行くのもどうかと悩んでいたら「自分のせいで行けなかったってなったらおじいちゃん悲しむから行っておいで」と送り出してくれた母には感謝しています。

人生で初めて観た舞台は、滝沢演舞城2009でした。えびきすから4人だけ選抜され、曲にも参加*2させてもらった舞台。演舞場が改修される前の最後の演舞城。上京したばかりで右も左も分からない大都会を、当時のオタク仲間の知人に案内してもらいながら観劇し、ただただ圧倒された思い出。1回だけだったけどいい役をいただいていて幸せだったなぁ。その数日前、上京初日に財布を掏られて泣くほど落ち込んでいたことを忘れるくらい素晴らしかった。財布は結局戻って来ませんでした。チケット別で保管してて良かったです。

とまぁそれ以降、滝沢革命、滝沢歌舞伎、滝様コン、PLAYZONE、色々なところにお邪魔させてもらいました。それより前にも数えきれないほどたくさんバックにつかせていただいていたなと我が家にある過去の円盤を眺めながら思っています。えびきすコンにもきてくださってましたね。

ジュニア期が長ければ長いほどお世話になった現場は多いとは思うけれど、私も例にもれず担当くんがものすごくたくさんお世話になった先輩でした。河合くん考え方を変えたきっかけについて話す時ずっと『滝沢くんに「お前はそうじゃない」って言われたから』って話してるもんね。この間雑誌で捨十*3のことも話してたもんね。私も好きだよ捨十。多分今までの舞台の中で一番観たからね捨十。でも捨十よりリベンジャーを愛してるよ。

 

こうして言葉にすることで現実を受け入れないといけないなと考えているんだけれど、気持ちってそう簡単にいかないものですねぇ。

やっぱり悲しいものは悲しいなぁ。

不変、というのは人として生きていく上では難しいもので、何かどこかのきっかけで変わっていくものだと思うのです。7月、メラドでのツアーオーラスの挨拶で北山くんが「変わらない為に変わっていく努力を」というようなことを話していました。聞いた時は矛盾した言葉だな、なんて思っていたけれど、今こうして思い返してみると変わっていく時代のなかで変わらずにあるということは本当に難しくて、一番変えたくない物を守る為に何かしらを変えることは必要な事で、そういうことを伝えたかったのかな、と改めて感じているところです。まぁもしかしたら全然違う意図なのかもしれませんが。上手く汲み取れないオタクでごめんよ。これを話していたのが北山くんだって言うのもまた何とも数奇な話だよホント。何かと何かをすぐ関連付けてしまうのはオタクの悪いところですね。

彼らが決断したのならば、それは受け入れていくべきなんだろうな、と思うのです。一番変えたくないところを変えないために、今回の決断があったんだと思うので。大人の世界って厳しいからね。

 

でもさ~~~~寂しいよ~~~~また大勢引き連れてリアデラするとこも観たかったし歌舞伎だってまた観に行きたかったし(チケット戦争に負けた勢)コンサートで叫びたかったし踊りたかったよ~~~~~~~~~!!!!(本音)

何をどれだけ書いてもまとまらないし寂しいし悲しいし仕方がないけど、彼らのよき門出になることを祈ることは出来るかと思うので。

少しでも幸多い未来であることを願います。

 

しんみりしたらますます寂しくなるし悲しいものにしちゃいけないってジャニーさんが言ってたってタッキーが言ってたから!これでおわり!

こんなブレッブレの感情ですが週末は横アリに行ってくるよ~は~横アリってだけで泣きそうだ~(涙腺緩いオタク)

心を強く持って戦ってくるよ!何と戦うかは分かんないけど!

 

最後に。

みんな「無限の羽」聴いてね!  

*1:タキツバ BEST TOUR 2007〜2008

*2:「無限の羽」にコーラスで参加。4人がワンコーラスずつソロパートをもらっている大変貴重な曲

*3:滝沢歌舞伎2010二幕で河合くんがいただいていた役